一生愛する、真珠肌。ミキモト化粧品の特徴

こんにちは。青山です。

世界一の真珠ブランドから生まれた化粧品「ミキモトコスメティックス」。

長年の真珠の研究から誕生した、稀少な真珠由来成分をふんだんに配合してあることが、

ミキモト化粧品の最大の特徴です。

使えば使うほど、潤いたっぷりツルツルの真っ白お肌に♪

当店のお客様も、ご自身の肌の変化に驚かれる方多数。

なぜ、ミキモト化粧品を使えばこんなにお肌がキレイになっていくのか。

そのヒミツを、ここで詳しくお伝えいたします。

真珠が秘める美肌パワーに驚くことなかれ^ ^

 

 

養殖真珠のおよそ半分は、真珠にならないという事実。

養殖だからといって、100%が真珠ができるものではありません。

海に沈めたアコヤ貝のうち、なんと半分の貝が死んでしまいます。

真珠ができた50%のうち、「花珠」と呼ばれる最高級の真珠が5%。

23%が良質真珠。

このわずか3割の、厳格な品質基準を満たした真珠だけが

「ミキモトパール」と呼ばれる資格を与えられ、ジュエリーとして市場にでるのです。

そして、真珠ができたとしても、形や色、光沢感が悪いなどの理由で宝飾品にならなかった真珠も、

化粧品に配合される、たんぱく質(パールコンキオリン)などの成分面では、

高いクオリティを持っているため、捨てることなく化粧品や健康食品に使われます。

 

 

真珠の輝きを肌へ♪ミキモト化粧品の3大特許成分

真珠は整った真珠層で、美しく澄んだ輝きを放ちます。

真珠由来成分配合のミキモト化粧品でケアすれば、肌のバリア機能も潤いも向上。

肌の層が整えば、真珠のような透き通った輝きが肌にも期待できるのです。

その真珠から生まれる美容成分、ミキモトのオリジナル3大成分が

●パールコンキオリン®️

●パールコラーゲン®️

●ピュアパールミネラル®️

次でそれぞれを詳しくご紹介!

 

 

特許成分その(1) パールコンキオリン®️

まず、真珠が長い間輝き続ける理由は、真珠に役5%含まれるタンパク質(コンキオリン)がもつ、保水力にあることを解明しました。

これを肌に応用するため、真珠層から抽出したのが「パールコンキオリン」

人の肌に含まれる天然のうるおい成分(NMF=角質層にある、水を含むスポンジのような役割)と非常によく似た性質ということがわかりました。

東大寺正倉院に収蔵されているアコヤ真珠が1200年もの間、ヒビ割れる事なく光沢を保ち続けているのはこの「パールコンキオリン」のおかげ。

真珠は一定の水分を抱え込み、自ら水分量をコントロールしているのです。

 

パールコンキオリン®️は1粒の真珠に、わずか5%しか含まれていません。

それを大量に抽出できるのも、また、真珠を素材として扱い、その研究を存分にできるのも真珠養殖のパイオニア、ミキモトだからこそ可能なこと。

真珠美容の贅沢さがそこにあります。

 

 

パールコンキオリンの6大作用

パールコンキオリンは、お肌に潤いを保つ作用だけでなく、お肌を美しくする作用が、他にもたくさん。

パールコンキオリンという1つの成分が、なんと6つもお肌に作用してくれます!

1、抗酸化作用(活性酸素を除去し、皮脂の酸化を防ぎます)

2、保湿作用(角質層に、水分を含ませたスポンジのような役割をします)

3、紫外線吸収作用(紫外線から肌を守ります)

4、抗アレルギー作用(アレルギーを起こす原因から肌を守ります)

5、PH調整作用(肌を健康な弱酸性に保ちます)

6、細胞活性作用(新陳代謝を活発に、新しい元気な細胞を作ります)

 

このスゴイ作用を持つパールコンキオリンが、クレンジング〜保湿クリームまで、

全ての化粧品に配合!

次ではこの6大作用、それぞれを詳しくご紹介。

 

 

⑴抗酸化作用

シミやシワなどの肌の老化やトラブルの原因となる要素の1つの「活性酸素」。

体内の活性酸素量が増えると、人間の体を酸化(サビ)させて傷つて老化を起こします。

この老化を止めれないとお肌が老けてしまう原因となり、シミやシワが増えてしまうのです。

また、お肌表面の皮脂やメイクなどの油分は、紫外線による活性酸素で酸化して過酸化脂質になります。

これもお肌を老化させる要因のひとつ。

パールコンキオリンには、このお肌の老化を加速させてしまう「活性酸素」と「過酸化脂質」を除去してくれる役割があるのです。

なんとその効果も、抗酸化ビタミンで有名な「ビタミンE」の、なんと8.9倍ものパワーあり!

 

⑵保湿作用

お肌の表面にある「角質層」。

この角質層には「NMF」と呼ばれる、お肌の水分を保つスポンジのような役割をする天然保湿因子があります。

パールコンキオリンはそのNMFの構造と、非常によく似た性質を持ち、同じアミノ酸からできているのです。

お肌の潤い度は、NMFの持っている数で決まると言われています。

同じ組成のパールコンキオリンのおかげで、お肌に潤いを補ってくれるというワケです。

 

(3)紫外線吸収作用

シミやシワ。お肌の老化の一番大きな原因となる「紫外線」。

「紫外線はお肌に悪い」というのは誰もがご存知だと思います。

パールコンキオリンには紫外線をブロックしてくれる役割があり、日焼け止め効果もあるのです。

正しく言えば、パールコンキオリン自体が紫外線を吸収し、紫外線が直接お肌に入るのを防いでくれるのです。

 

(4)抗アレルギー作用

お肌が敏感の方は、基礎化粧品を使うだけでピリピリしたり、赤くなったりと、自分にあうお化粧品に出会うまで苦労されている方が多いかと思います。

パールコンキオリンには、アレルギーを引き起こすヒスタミンの活動を抑えてくれる作用があるため、敏感肌の方でもアレルギー反応起こすことなく安心してお使いいただくことができます。

「何を使ってもダメだったけど、ミキモトだけは大丈夫だった!」と、そこから長年愛用されている方もたくさん。

「他の化粧品はキープはできても良くなることはなかった。ミキモト使って、初めて肌がキレイになる体感をもった。」

と、敏感肌の方でも結果が出ますよ!

 

 

(5)pH調整作用

お顔一つにしても、Tソーンなどのベタつくところ、口周りなどのカサつくところがあるかと思います。

その場合、基礎化粧品は「脂性肌用」「乾燥肌用」どちらを使われますか?

本来ならば、ベタつくTゾーンは脂性肌用をつけて、カサつくUゾーンは乾燥肌用をつけるべきですよね?

しかし、パールコンキオリンにはpH調整作用といって、お肌の状態として理想といえる「弱酸性」になるよう、コントロールしてくれる優れた働きがあります。

ようは、

・ベタつくゾーン(酸性)→皮脂の過剰分泌を抑える

・カサつくゾーン(アルカリ性)→潤してくれる

という、どんなお肌でも対応できるのがpH調整作用のスゴイところ!

なので、ミキモトのラインナップにはそもそも「乾燥肌用」「脂性肌用」「混合肌用」というカテゴリーはありません。

乾燥肌、脂性肌、混合肌、全ての方に、ミキモトは1本で大丈夫!

 

(6)細胞活性作用

ターンオーバーとは、肌の代謝(肌細胞の生まれ変わり)のこと。

新たに細胞が生まれ、「角質層」で肌を守るバリア機能を果たした後、

“アカ”となって剥がれ落ちていく過程をいいます。

理想のターンオーバーのサイクルは、28日。

しかし加齢などの原因で、そのサイクルが40日、50日と次第に遅くなってしまいます。

肌代謝の周期が遅くなると、本来なら垢となって剥がれ落ちる角質層が停滞し、くすみやゴワつき、シミなどの原因に。

また、皮膚のキメが乱れたり、肌を守るバリア機能が低下して、肌荒れにつながります。

パールコンキオリンには、肌代謝を活発にし正常にお肌の生まれ変わりをコントロールする働きがあります。

細胞ひとつひとつが元気に!

新鮮でイキイキとしたお肌を生み、どんどん生まれ変わろうとしてくれます。

そのため、若々しいお肌をキープすることができるのです。

 

特許成分その(2) パールコラーゲン®️

よく化粧品に配合されることで有名な「コラーゲン」。

何由来のものが多く使われているかご存知ですか?

実は、豚や魚由来のコラーゲンがほとんど。

しかし、ミキモトの場合は、アコヤ貝の外套膜と呼ばれる真珠を作っている細胞から抽出した貴重なコラーゲンを使用。

この保湿効果は、なんと魚由来のコラーゲンよりも4〜5倍ものパワー!

さらに、塗布経過後の角質層の水分量を見ると、魚由来のコラーゲンは水分量がほぼナイに等しくなるに比べて、パールコラーゲンは塗布直後より、さらに水分量が上がっているのがわかります。

他社コラーゲンよりも高保湿!

潤いをしっかりキープして、ぷるぷるのお肌を作ってくれるのです。

 

特許成分その(3) ピュアパールミネラル

ピュアパールミネラルは、真珠層から抽出したミネラル。

CEの形成を促進する働きがあり、さらに細胞同士をジッパーのように結合させるため、お肌のバリア機能を高めてくれます。

(CE…角層を形成する角層細胞の一つひとつの一番外側に形成される「丈夫なタンパク質の外壁構造」=袋です。)

バリア機能を高めることにょり、外的刺激からのお肌トラブルを防ぐことができるのです。

 

 

限りなく不純物がゼロに近い「超純水」使用

ミキモトコスメティックスは、昭和60年(1985年)には超純水製造装置を導入。

これは、超高密度フィルターによってろ過を繰り返し、不純物を極限までゼロに近づけた水を精製する装置で、医薬品の製造工場などで使われているものです。(点滴などに使用)

日本の化粧品会社で、この超純水を作る装置を持っている会社は、ほぼありません。

ミキモト化粧品は「御木本製薬株式会社」という製薬会社が作っていますので、

化粧品に使用する水も医薬品レベル。

この超純水を使用することで、できる限り配合成分をクリアな状態で肌に届けられるようにしています。

 

安全性も高水準な品質

今や珍しくもなくなってきてますが、無香料、無着色のスキンケア製品を開発したのは、ミキモト化粧品が初めて。

また、原料の選定基準や製品の安全基準など、自社の審査基準の設定を高く厳しくしていることも、製薬会社だからといえます。

また、平成4年(1992年)にいち早くナノテクノロジーに着目し、超高圧乳化装置も導入しています。

 

 

ミキモト化粧品特徴のまとめ

ここまでたっぷり紹介しました、真珠の持つ、美肌を作る稀少なオリジナル成分を、ふんだんに全ての化粧品に配合。

また、製薬会社が作ってるため、使用する水も安全性も、化粧品の水準をはるかに上回る「医薬品レベル」の品質。

長年の真珠の研究から、今できる全てを注ぎ込んだミキモト化粧品。

真珠にこだわりつづけるMIKIMOTOだからこそ叶えられる

「真珠成分を肌にとりこむ」という体験。

しっとりとしたうるおい。

気品のある艶となめらかさ。

豊かなハリと弾力。

まさしく「真珠肌」を育むために真珠を科学することから生まれた化粧品です。

 

取り扱う化粧品を選択するポイントは?

数多い化粧品の中から自サロンで取り扱う化粧品をどのように選んでいくべきか、迷う人は少なくないはず。

基本的にはオーナー自身が気に入ったもの、提供したいと心から納得できるものが理想です。

施術用、販売用のどちらにも通じる、化粧品を選ぶポイントをお伝えします。

1、お肌への有用性

この記事でもたっぷりお伝えした通り、真珠の持つ美肌エッセンス(パールコンキオリン、ピュアパールミネラル、パールコラーゲン)はお肌の細胞を若返らせ、艶・潤い・輝きを与えてくれます。

 

2、お肌への安全性

化粧品の元となる「水」からもこだわり、製薬会社だからこそ医薬品レベルで安全性のテストを繰り返し

それに合格した商品のみを世に出しています。

 

3、ブランドの知名度

誰もが知る真珠の世界の最高峰ブランド『MIKIMOTO』から生まれた化粧品メーカーです。

大きな看板を背負った信頼あるブランドだからこそ、メーカーも自信のある商品しか出しません。

なので扱う私たちも堂々と自信を持ってお客様に提供できるのです。

 

4、お客様が商品を購入する際の選びやすさ

ミキモトコスメティックスが代表するシリーズ「ムーンパール」は7000円〜15000円。

そのムーンパールの妹シリーズ「エルチェ」は3600円〜6200円。

黒真珠成分配合のエイジングケアシリーズ「ラフェリーナ」は20000円〜30000円というように

価格もお手頃なものから幅広いお客様の層にアプローチしやすくラインナップがあります。

他大手化粧品メーカーでは細かくたくさんのシリーズがあり、

扱う側としても知識を入れたり勉強が大変だったりしますが、

ミキモトコスメティックスの場合は大きく分けてもこの3つのシリーズです。

そのおかげで提供する側も、購入する側も色々迷うことなくお肌に合った化粧品を選ぶことができます。

 

5、仕入れやすさ

私たちと御木本製薬(メーカー)の間で大木産業という卸会社が繋いでくれています。

よくあるネットから仕入れる薄い関係ではなく、個々のサロンに営業担当がついてくれていて

注文も電話やメールやファックス等全て対応してくれます。

時には訪問してくれて勉強会やセミナーを開いてくれたり、商品の問い合わせにもかなり丁寧に対応してくれます。

取り扱い商品に関してはほとんどのスタッフがかなり詳しく知識が豊富で素晴らしいです。

いろんな方面から相談に乗ってくれますのでとっても信頼できる卸会社で、私も大変お世話になっております。

 

 

以上の視点からみても、ミキモトコスメティックスは安心して自信を持ってサロンで取り扱えるお化粧品です。

パールフェイスエステも、ご自宅で使っていただく化粧品にしても

お客様にはきっと喜んでいただけるでしょう(^ ^)

新しく導入を検討をされてるサロンオーナーにとって参考になれば幸いです。

 

 

<無料メールセミナー>

このパールフェイスエステで、当サロンがどのようにしてグングン売上を伸ばしてきたのか。

その秘訣や方法を、8つに分けてお伝えします。

パールフェイスエステサロン【8つの成功秘策】
お名前*
メールアドレス*

 

特定商取引法に基づく表記

#エステスクール #エステ資格 #エステ開業 #フェイシャルエステ資格 #関西エステスクール #エステ通信講座 #滋賀エステスクール #大阪エステスクール #京都エステスクール#福岡エステスクール #フェイシャルメニュー導入 #フェイシャルエステ導入 #エステティシャン資格 #エステスクール短期

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です