基礎化粧品を販売する「最大の強み」とは?

こんにちは^ ^青山です。

本日お客様からいただいたLINE。

お化粧品のご注文をいただきました^ ^

ありがとうございます。

当サロンでミキモトに出会われご愛用をスタートされたお客様は、商品のリピート購入率がとっても高いです!

「この良さを知ってしまったら、他のものを使おうとも思わない」

と、お客様自身が実際おっしゃられるほど^ ^笑

とっても嬉しく、ありがたいことで感謝な限りです。

 

当サロンがフェイシャルエステとミキモト基礎化粧品の販売を絡めた事業を始めて、一番よかったこと。

それは基礎化粧品のリピート購入でだけで、売上の柱ができたこと。

女性であれば誰しも、

・クレンジング

・洗顔フォーム

・化粧水

・乳液

・日焼け止めクリーム

など、基礎化粧品は何かしら使っておられますし、使ってるアイテムが無くなれば、また新しく購入されると思います。

そして、使っておられる商品や購入先、価格帯も様々。

・ドラックストア

・ネット通販

・百貨店(デパコス)

・訪販

など多様ですし、

価格も数百円〜数万円のものまで、幅が広いのも基礎化粧品の特徴。

 

基礎化粧品を使うことは、女性であればもはや当たり前。

一般的な美意識をお持ちの方なら、死ぬまで使うものであろう、と思うのです。

そんな普段当たり前に使ってるものを、当サロンの取り扱い基礎化粧品に乗り換えていただくダケ。

たったそれだけで、物販の売上がUPするのです。

いたってとってもシンプル。

何も、使ったことのない、目新しいアイテムではありません。

だからこそ、お客様にも自然に提案しやすく、受け入れていただきやすいのです。

しかも、先ほど挙げましたように、日々使用する基礎化粧品は1つではありません。

クレンジングや化粧水など、最低でも3つ。

多い方なら美容液なども入れ5、6のアイテムを一連で使用します。

ですので、

使っていただいてる全てのアイテムを、当店取扱のミキモト化粧品にシリーズごと変えていただくだけで、1人当たりの単価が格段に上がるのです。

1人の方が、基礎化粧品をミキモトのシリーズごと乗り換えられると、

平均して月1万円前後、使っていただいてる計算になります。

ということは、顧客が5人になれば化粧品売上が5万円、10人になれば10万円ということに。

これはあくまでも計算上ですが、愛用者が増えれば増えるほどリピートが積み重なり、売上も上がるということ。

基礎化粧品の物販の魅力をまとめると、

●複数のアイテムを、一度に使用してもらいやすい

●一度気に入ると、喜んでずっとリピート購入される確率が高い

●労働時間をなくして、売上が立つ

という点です。

これが、『基礎化粧品販売の最大の強み』だと思います。

体力勝負の時間と労働を切り売りするサロンにとっては、とてもメリットは大きいハズです。

労働がなくても売上が立つツールを持つことは、サロン経営にも大きな財産になることでしょう。

物販に対する苦手意識を持っていた方も、このメリットを知れば、考えや見方も変わるハズ。

サロン経営に限界を感じてる方は、一度物販に取り組んでみてはいかがでしょうか^ ^?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です